国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

クリニカルスタディ = Clinical study. 12(9)(142)

情報
操作方法

目次・巻号

  • クリニカルスタディ = Clinical study
    • 1980~1989 (119)
    • 1990~1999 (140)
      • 1990 (14)
      • 1991 (14)
        • 12(1)(134) [64]
        • 12(2)(135) [63]
        • 12(3)(136) [66]
        • 12(4)(137) [65]
        • 12(5)(138) [65]
        • 12(6)(139) [102]
        • 12(7)(140) [65]
        • 12(8)(141) [64]
        • 12(9)(142) [64]
          • ナーシングプロセス ネフローゼ患児の看護 //~30
          • 小児期ネフローゼ症候群の病態・診断・治療 / 伊東重光/p9~15
          • 浮腫の著明なネフローゼ症候群患児の看護 / 齋藤順子・他/p16~23
          • 就学前に長期入院を余儀なくされたネフローゼ症候群患児の看護 / 井上照代・他/p24~30
          • 小さないのちとの出会い チングルマの真相 / 斎藤誠 ; 山下仁/p1~1
          • WOMAN 心の自由を大事にしたい / 萩生田千津子/p2~
          • 患者さんのためならエーンヤコーラ 手軽な検査で大腸がんの早期発見を 愛知診断技術振興財団 / 本誌 ; 丹羽諭/p57~60
          • クイズで学ぶ症状別看護 ショック / 義沢正美/p61~64
          • ケースレポート診断 うつ病の回復期にある患者へのレクリエーション誘導 / 川野雅資 ; 斎藤靖子/p31~38
          • レポート・ファイル 病院食の工夫と患者の反応 / 渡辺則子・他/p39~43
          • TEST YOURSELF 脳神経系・筋疾患患者の看護 / 南條珠江・他/p45~51
          • 海の向こうの看護体験 ザンビア(1)自分の技術を生かしたい! / 瀬戸口ひとみ/p52~53
          • 患者に学ぶ看護 やり場のない怒りの表現だった / 栗原佳代子/p54~55
          • 看護のための自己開発セミナー(5)豊かな発想をする力 / 河津雄介 ; 河津芳子/p81~85
          • 看護統計ファイル(5)看護婦はなぜ足りないのか(1) / 藤田和夫/p86~87
          • 特集 保健婦・助産婦をめざすあなたへ //~80
          • なぜ,保健婦・助産婦をめざすのか / 村山正子/p66~68
          • 人々の健康を守る保健婦の仕事は? //p69~73
          • 個人の生活を大切にしながら“やる気”を支える / 石井裕実子/p69~70
          • 一つひとつの問題を地域の問題として発展させる / 樋口しげこ/p71~72
          • 企業の一番の財産=“人”に直接かかわる仕事 / 杉村宣子/p72~73
          • いのちの誕生を見守る助産婦の仕事は? //p74~77
          • 退院時の母親の自信に満ちた顔が私のやりがい / 野村由美子/p74~75
          • 開業助産婦は365日,24時間体制 / 春日井六実/p76~77
          • 入試への効果的な勉強法をお教えします //p78~80
          • 保健婦学科をめざす皆さんへ / 宮澤よし子/p78~79
          • 入試のためだけでなく,1人の女性として学ぼう / 湯ノ口千代/p80~80
          • 特別付録 国家試験にでるキーポイント(5)基礎看護学(2) / 山口瑞穂子・他
          • 私たちの仲間 いずみ学級 / 自衛隊中央病院高等看護学院
          • ベッドサイドでの英会話 / スーディ・和代/p56~56
          • トレンドを読むキーワード //p88~89
          • MY LIBRARY / 石川博/p90~91
          • パー坊のMusic Hall / 天気晴坊/p92~92
          • あずさのMovie Theater / 宮子あずさ/p93~93
          • MAIL BOX / Kumiko ; 編集部 ; 空襌のステア ; 秋子 ; マサ子/p94~95
          • 編集室 / 星野 ; 方波見 ; 新井/p96~96
        • 12(10)(143) [65]
        • 12(11)(144) [65]
        • 12(12)(145) [65]
        • 12(13)(146) [99]
        • 12(14)(147) [66]
      • 1992 (14)
      • 1993 (14)
      • 1994 (14)
      • 1995 (14)
      • 1996 (14)
      • 1997 (14)
      • 1998 (14)
      • 1999 (14)
    • 2000~2009 (14)

クリニカルスタディ = Clinical studyの書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3471869/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。