国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

あたらしい眼科. 4(3)(34)

情報
操作方法

目次・巻号

  • あたらしい眼科
    • 1980~1989 (68)
      • 1984 (8)
      • 1985 (11)
      • 1986 (12)
      • 1987 (12)
        • 4(1)(32) [80]
        • 4(2)(33) [83]
        • 4(3)(34) [85]
          • 序説 角膜障害なくコンタクトレンズを使用するために / 濱野光/p291~292
          • 特集 コンタクトレンズ / 糸井素一 ; 濱野光 ; 眞鍋禮三/p295~347
          • ハードコンタクトレンズ――フィッティングチェック / 小玉裕司/p295~303
          • ソフトコンタクトレンズ / 百瀬隆行/p305~311
          • 酸素透過性ハードコンタクトレンズ / 水谷由紀夫/p313~319
          • 新しい素材(PBABMA)によるコンタクトレンズ / 赤羽信雄/p321~325
          • コンタクトレンズと角膜内皮 / 松田司/p327~333
          • 高含水率コンタクトレンズ / 稲葉昌丸/p335~339
          • 涙液減少症の際のコンタクトレンズ / 濱野孝/p341~347
          • 特集 境界領域 眼科の地域医療――へき地医療を中心として / 茨木信博/p349~354
          • インタビュー 井上眼科病院を訪ねて / 井上治郎/p355~359
          • セミナー(連載) 写真 デスメ膜瘤 / 小玉裕司 ; 照林宏文/p363~
          • セミナー(連載) コンタクトレンズ コンタクトレンズの問題点 (III) / 小玉裕司 ; 糸井素一/p365~
          • セミナー(連載) 器械(眼科器械の扱い方) レンズメーター / 魚里博 ; 湖崎克 ; 糸井素一/p367~
          • 涙小管放線菌症の1例について / 高岡裕子 ; 阿部真知子 ; 田村修/p371~373
          • CT検査で確診した急性涙腺炎の2例 / 高橋久仁子 ; 米山高仁 ; 田澤豊/p375~378
          • 結膜アレルギーに対するKetotifenの臨床的検討 / 小玉裕司 ; 中川成則 ; 田坂宏 ; 児玉安居 ; 茨木信博 ; 糸井素純 ; 青木繁明 ; 稲田恭子 ; 糸井素一/p379~386
          • 連続装用ソフトコンタクトレンズ用点眼剤の汚染状況 / 森本陽子 ; 井上慎三 ; 松村香代子/p387~390
          • 全層角膜移植後の細菌性角膜炎の1例 / 岩瀬光 ; 谷島輝雄 ; 村尾元成 ; 松原正男/p391~394
          • 狭隅角眼の長期経過観察 / 松村美代 ; 岡田守生/p395~397
          • 徳島大学眼科におけるぶどう膜炎の統計的観察 / 小木曽正博 ; 藤田善史 ; 西内貴子 ; 三村康男/p399~402
          • 2,6-Diiodo-4-Nitphenolおよび3,5-Diiodosalicylic Acid Lithium Saltのヒト白内障レンズタンパク質に与える影響――In Vitroにおける影響 / 小林静子 ; 加藤千佳 ; 村上みどり ; 桑原安治/p403~406
          • 人工水晶体移植眼の閾上値空間コントラスト特性 / 田上勇作 ; 北垣公子 ; 横川浩己 ; 松見淳子 ; 岡崎茂夫 ; 桝見和孝/p407~409
          • Endocapsular Cataract Surgeryにおける水晶体上皮超音波除去法 / 西興史/p411~415
          • ラット脳内におけるアルドース還元酵素の局在 免疫組織化学的検索 / 前田耕志/p417~426
          • 実験的網膜剥離における網膜色素上皮細胞――ライソゾーム酵素の組織化学的研究 / 北野滋彦 ; 山下英俊 ; 石井康雄 ; 溝淵京子 ; 堀貞夫/p427~432
          • Subretinal Bandsの電顕所見 / 久田廣次 ; 原田敬志 ; 安藤文隆 ; 長坂智子/p433~436
          • 新製品紹介 //p438~438
          • ブックレビュー / C.T./p439~439
          • 投稿・執筆規定 //p441~441
          • 次号予告 //p442~442
          • 学会案内 第25回 北日本眼科学会 //p303~303
          • 学会案内 第14回 福岡大学眼科研究会 //p311~311
          • 学会案内 第57回 九州眼科学会 //p319~319
          • 学会案内 第24回 眼感染症学会 //p325~325
          • 学会案内 第7回 日本眼薬理学会 //p333~333
          • 学会案内 第4回 関東眼科学会 //p347~347
          • 学会案内 第7回 視覚シンポジウム //p354~354
          • 学会案内 第3回 日本角膜移植学会 //p360~361
          • 学会案内 第172回 OCC //p361~361
          • 学会案内 第53回 日本中部眼科学会 //p362~362
          • 白内障研究所"研究委託"のお知らせ //p339~339
        • 4(4)(35) [87]
        • 4(5)(36) [84]
        • 4(6)(37) [86]
        • 4(7)(38) [82]
        • 4(8)(39) [82]
        • 4(9)(40) [87]
        • 4(10)(41) [84]
        • 4(11)(42) [89]
        • 4(12)(43) [97]
      • 1988 (12)
      • 1989 (13)
    • 1990~1999 (131)
    • 2000~2009 (13)

あたらしい眼科の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3475403/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。