国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

あたらしい眼科. 5(3)(46)

情報
操作方法

目次・巻号

  • あたらしい眼科
    • 1980~1989 (68)
      • 1984 (8)
      • 1985 (11)
      • 1986 (12)
      • 1987 (12)
      • 1988 (12)
        • 5(1)(44) [94]
        • 5(2)(45) [96]
        • 5(3)(46) [92]
          • 序説 眼内レンズ / 菅謙治/p331~333
          • 特集 眼内レンズ / 糸井素一 ; 菅謙治 ; 近藤武久/p335~392
          • IOLパワー測定法の問題点 / 上野聡樹 ; 石郷岡均 ; 平田昭 ; 山本文昭 ; 本田治/p335~343
          • 手術の適応と眼内レンズ度数の選択法 / 小路万里 ; 菅謙治/p345~348
          • 後房レンズの種類 / 前田耕志/p349~356
          • 後房レンズのin the bag挿入法 / 荻野誠周/p359~368
          • Endocapsular Cataract Surgery (囊中白内障手術) / 西興史/p369~376
          • 眼内レンズの術後管理 / 星兵仁 ; 松永浩一/p377~384
          • 術中・術後の合併症 / 近藤武久/p385~392
          • 特集 境界領域 //p395~400
          • 座談会 中国の眼科医療事情について / 糸井素一 ; 趙梅生 ; 陳栄家 ; 宋〓〓 ; 呂家华 ; 郭静秋 ; 肖霞 ; 王麗萍 ; 張永品 ; 陳兰省 ; 王妍 ; 周静聖 ; 張悦/p395~400
          • セミナー(連載) 写真 Bowen病 / 松原正男 ; 谷島輝雄/p403~
          • セミナー(連載) コンタクトレンズ コンタクトレンズの夢を追って その1.さらに大気を角膜へ / 曲谷久雄 ; 平野東/p405~
          • セミナー(連載) 眼内レンズ 後房レンズ二次移植 / 江口秀一郎/p407~
          • セミナー(連載) 器械 PL視力測定装置 / 溝上国義/p409~
          • Norfloxacin点眼液6日間連続投与時の白色兎ならびに有色兎における眼内移行性 / 大多和昌克 ; 桜井英三 ; 釼持とし江 ; 久野博司 ; 花見正幸 ; 臼居敏仁/p413~418
          • 0.3%ノルフロキサシン(Norfloxacin)点眼液1滴2回点眼による外眼部細菌感染症に対する治療効果 / 鎌田龍二 ; 松村明 ; 岡村良一/p419~430
          • 細菌性外眼部感染症に対するNorfloxacin(NFLX)点眼液の1日3回点眼による臨床効果 / 市川一夫 ; 内藤尚久/p431~441
          • 外眼部細菌感染症に対するNorfloxacin点眼液の臨床的評価 / 調枝寛治 ; 坂田広志 ; 末広龍憲 ; 追中松芳 ; 安川久留美 ; 吉田秀人 ; 飯田貴士 ; 片桐早苗/p443~452
          • ノルフロキサシン点眼液の手術前無菌法および術後感染防止効果 付:同剤の前房水内移行ならびに網膜に及ぼす影響 / 田村修 ; 阿部真知子 ; 児玉俊夫 ; 井上愼三 ; 松村香代子 ; 井上須美子/p453~462
          • 角膜潰瘍穿孔例に対する治療的表層角膜移植 / 山田昌和 ; 真島行彦 ; 村田博之 ; 浜田恒一 ; 樋田哲夫 ; 秋谷忍/p463~467
          • 眼内炎と房水中のアナフィラトキシン / 藤原久子 ; 片山寿夫 ; 亀田泰 ; 五島紳一郎/p468~470
          • 中心視機能障害先行型緑内障の病態分析 / 田村忍/p471~478
          • 抗生物質の硝子体内安全投与量について――in vivo ERGによる検討 / 望月清文 ; 鳥崎真人 ; 山下陽子 ; 白尾裕 ; 北野貢市 ; 河崎一夫/p479~483
          • 新製品紹介 //p485~485
          • ブックレビュー / 糸井素一/p486~486
          • 投稿・執筆規定 //p487~487
          • 次号予告 //p488~488
          • 学会案内 第10回 色覚研究会夏期セミナー //p333~333
          • 学会案内 第24回 日本眼光学学会 //p343~343
          • 学会案内 第175回 OCC //p467~467
          • 「第5回 CHIBRET INTERNATIONAL AWARD」研究論文募集のお知らせ //p334~334
        • 5(4)(47) [94]
        • 5(5)(48) [84]
        • 5(6)(49) [88]
        • 5(7)(50) [88]
        • 5(8)(51) [81]
        • 5(9)(52) [83]
        • 5(10)(53) [85]
        • 5(11)(54) [91]
        • 5(12)(55) [99]
      • 1989 (13)
    • 1990~1999 (131)
    • 2000~2009 (13)

あたらしい眼科の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3475415/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。