国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

看護の研究. (21)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 看護の研究
    • 1980~1989 (5)
      • 1984 (1)
      • 1985 (1)
      • 1986 (1)
      • 1987 (1)
      • 1989 (1)
        • (21) [253]
          • 推薦のことば / 村上義次
          • 発刊のことば / 関場泰
          • 第I部 第26回全国自治体病院学会看護分科会の記録 //~323
          • 一般演題 //p1~323
          • 申し送り基準の短縮をめざして――申し送り基準の成果と課題 / 吉川雅子 ほか/p1~4
          • ICUにおける申し送り基準 / 田村雅子 ほか/p5~9
          • 効果的に申し送りの短縮を図る / 瀬川英美子 ほか/p12~14
          • システムカルテ活用による効果的な申し送り / 藤崎民子 ほか/p15~17
          • 申し送りの短縮を目指して / 島崎泉 ほか/p24~28
          • 退院サマリー記録率100%に達して(その行動変容を探る) / 奥野裕美 ほか/p29~31
          • CAPD導入患者の看護――自己管理に至るまでの事例を通して / 宮崎千佳子 ほか/p32~35
          • 両腎摘出術を行った透析患者の看護を経験して――特に術前,術後の透析及び心理的変化について / 中村智子 ほか/p37~39
          • 透析導入期の看護――精神症状を呈した症例より / 熊倉千代子 ほか/p40~43
          • 透析センターに病棟を併設してその看護体制を考える / 須合美津子 ほか/p44~46
          • 抗癌剤による脱毛に頭部冷却を試みて / 早坂友江 ほか/p47~49
          • 胆汁飲用の工夫を試みて / 田中経子 ほか/p52~54
          • 気管カニューレ用酸素マスクの工夫 / 村上悦子 ほか/p55~57
          • 掻痒感を伴う患者によもぎ清拭を試みて / 有働薫子 ほか/p58~60
          • 遺族へのアンケート調査を通じ終末期看護を考える / 藤本桂子 ほか/p63~65
          • 終末期患者と家族とのかかわりについての一考察――家族へのアンケート調査をもとに / 染田百合子 ほか/p68~70
          • 癌を告知された患者の精神的援助 / 仲田節子 ほか/p73~76
          • TURの術中体温変動とその対策 / 小林結花 ほか/p79~81
          • 経皮的腎砕石術患者の保温――リネンを工夫して / 池野谷貞夫 ほか/p82~84
          • 術後訪問を試みて手術室看護を考える / 江尻悦子 ほか/p85~87
          • 手術前オリエンテーションをふりかえって――患者の理解度を高めるために / 村田朋子 ほか/p90~92
          • IVHの安全管理――歩行用支柱台の改善としおりによる患者指導 / 本山照美 ほか/p95~97
          • ペースメーカー植え込み患者への一考察――アンケート調査を通して / 吉海こずえ ほか/p100~102
          • 気管切開患者の吸引操作と消毒液による感染防止のための検討 / 井藤玉実 ほか/p103~105
          • 糖尿病患者教育への一考察――治療中断患者へのアンケート分析を通して / 花田さつき ほか/p106~110
          • 思春期における若年性糖尿病患児の看護を経験して / 浜田早苗 ほか/p111~113
          • 当院の糖尿病患者教育について――チェックリストを用いた知識度試験とコントロール状況の一考察 / 妻神和子 ほか/p114~117
          • 訪問看護を試みて / 今井美智子 ほか/p122~124
          • 訪問看護と地域への関わり / 桜庭スミ ほか/p125~130
          • 妊娠中毒症の3症例をふりかえる(継続看護をめざして) / 松本佳代子 ほか/p135~141
          • 入院時連絡表を試み院内での継続看護を考える――外来病棟看護婦への質問紙法による調査より考察する / 高田恵美子 ほか/p142~145
          • 意欲の低下した患者のADL拡大への働きかけについて / 伊野波ヒデ子 ほか/p146~148
          • 高齢で視力障害のある患者のナースコールに対する認識――白内障患者入院時オリエンテーションの検討 / 渡辺真喜子 ほか/p153~155
          • 看護婦のリハビリ意識を高めるために――リハビリ進行度表を作成して / 大塚洋子 ほか/p163~165
          • 排泄に関するADL拡大の段階的看護目標設定(症例を通して) / 杉本美恵子/p168~170
          • 脳出血患者のコミュニケーション回復への看護――食事・排泄の援助をとおして / 北村香代子 ほか/p171~174
          • 高齢者開頭術後の看護――術後合併症の調査分析より看護の視点を考える / 脇美智代 ほか/p175~177
          • 回復意欲低下のある脳梗塞患者の排尿自立を願って / 川崎徳子 ほか/p178~181
          • 脳動脈瘤患者の看護を行って――再出血予防のための一考察 / 高橋るり子 ほか/p182~184
          • 褥創患者看護の考察 / 福田トメ子 ほか/p185~187
          • ポジショニング・ケアと簡易訓練法を組み合わせてみて / 芦内文子 ほか/p190~193
          • 「脳卒中患者におけるフット・ストラップ」の使用経験 / 白神邦子 ほか/p194~197
          • 当院における脳血管障害患者の退院時自立度 / 高橋恭子 ほか/p198~200
          • 分娩監視装置を装着した産婦の意識調査 / 守本いづみ ほか/p203~205
          • 母乳確立の要因について / 有島幸子 ほか/p206~208
          • 生後5日目の総ビリルビン値からみた母乳哺育の意義 / 松永紀子 ほか/p209~211
          • 当院における妊婦の体重増加と出生児体重との関係 / 堤光代 ほか/p214~216
          • 外来における人工水晶体移植術の経験 / 赤坂喜美 ほか/p219~221
          • 当院における白内障手術後の安静を考える / 橘内幸子 ほか/p224~226
          • 被虐待児症候群6例の検討 / 有村京子 ほか/p227~229
          • 看護分科会アンケート調査報告 / 細谷充内/p232~239
          • 患者にとって面会とは――面会後の疲労感から考える / 橋本弘子 ほか/p240~244
          • 薬の自己管理を通して内服薬のあり方を考える / 大場千種 ほか/p247~249
          • ICU入室患者及び家族へのアンケート調査を行って / 大森浄美 ほか/p250~252
          • 大垣市民病院集中治療室10年間の利用状況 / 松原裕子/p253~256
          • 内科病棟における看護過程展開のための学習とその効果――看護計画の分析から / 木原弘恵 ほか/p259~261
          • 看護要約の導入と看護の見直し / 吉良紀美 ほか/p262~265
          • 当院におけるヘルパー導入の実態と考察 / 住沢悦子/p266~269
          • 入院生活をどのように受けとめているか――アンケート調査より / 藤田要 ほか/p270~273
          • 排便自立に向けての援助――難聴をともなう5才児 / 横田百子 ほか/p274~276
          • 呼吸外科外来における患者延床動向と喀痰採取のオリエンテーションを考察して / 小野寺浩実 ほか/p287~290
          • 冠動脈造影検査前後の看護援助――患者の反応を分析して / 石倉かおる ほか/p293~295
          • 術後に腸管皮膚瘻を形成した患者のケアーを通して / 北元寿美子 ほか/p296~298
          • 開腹術後患者のネブライザー療法の再検討 / 盛永晴美 ほか/p299~301
          • 小脳梗塞患者の回腹期の看護 / 有富千恵子 ほか/p302~304
          • 抗癌剤による苦痛および不安を軽減するための試み / 矢野則子 ほか/p307~311
          • ターミナルケアのプロセスを考察して / 鳥井本晴江 ほか/p312~314
          • ハローベスト装着患者の看護――脳性麻痺患者の食事動作の自立まで / 森純子 ほか/p317~319
          • 看護業務の改善――カルテとカーデックスの一体化を試みて / 松井とも子 ほか/p320~323
          • 第II部 昭和62年度総婦長部会研修会の記録 //~360
          • 講演 最近における看護をとりまく諸情勢の変化 / 米田啓二/p325~335
          • 講演 いま改めて看護を考える / 中島みち/p336~348
          • 看護業務のシステム化 / 南部一子/p349~360
          • 第III部 第26回全国自治体病院学会の記録 //~368
          • 看護分科会特別講演 高齢化社会と看護 / 柚木崎次郎/p361~368
          • 第IV部 昭和62年度自治体病院婦長・主任研修会の記録 //~396
          • 講演 集団指導をいかに進めていくか / 古川久敬/p369~396
          • 第V部 昭和62年度自治体病院看護婦終末期ケアー研修会の記録 //~458
          • 講演 ホスピスケアーと精神医学的視点 / 吉松和哉/p397~427
          • 講演 生きるということ――肝がんからの生還 / くぬぎたかし/p428~458
          • 巻末付録 //p1~16
          • 看護制度検討会報告書 //p1~16
    • 1990~1999 (10)

看護の研究の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3477023/1

この資料は、著作権の保護期間中であるか、著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開をしていません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館または図書館送信参加館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

図書館送信参加館にご来館になる場合は、来館予定の図書館へ利用方法の確認をお願いいたします。
「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク) 」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)について
図書館送信参加館一覧
遠隔複写サービス の申し込み方

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。