国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

日本芸術療法学会誌. 26(1)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 日本芸術療法学会誌
    • 1990~1999 (10)
      • 1990 (1)
      • 1991 (1)
      • 1992 (1)
      • 1993 (1)
      • 1994 (1)
      • 1995 (1)
        • 26(1) [93]
          • 躁うつ混合状態の表現精神病理 / 中村研之/p5~14
          • Spatial Illustration of the Symbolic Dysfunction in Schizophrenia / Takeshi Utsumi ; Seiichi Ijuin/p15~18
          • 分裂病者と児童の描画の差異について――風景構成法を通して / 松井律子 ; 高宮静男 ; 高橋亜由美 ; 宋建華 ; 中井久夫/p19~23
          • 意に反した性交を契機に離人症状を呈した青年の,描画を併用した治療経過――色と形の表現病理 / 矢吹すみ江 ; 伊集院清一 ; 五味渕隆志 ; 松浪克文/p24~33
          • Concerning the Changes in the Painting of Patients Recovering from Schizophrenia――Based on Three Cases of School-Phobia Related Adolescent Schizophrenia / Kiyohide Nagamine ; Kesashi Aonuma ; Hideshi Shoda/p34~41
          • The Transitions in the Drawings by an Epileptic Patient during Admission Treatment / Kumiko Gomibuchi ; Takashi Gomibuchi ; Tsuyoshi Akiyama ; Seiichi Ijuin/p42~53
          • 摂食障害男性例の治療過程における合同家族画の変遷 / 諏訪浩 ; 仲谷誠 ; 大森健一/p54~63
          • 粘土制作による葛藤の解決――早期初老期痴呆患者への芸術療法 / 内藤あかね ; 中井久夫/p64~74
          • ワルテッグテストと誘発線法 芸術療法における新しい試み / 寺沢恵理子 ; 伊集院清一/p75~87
          • アートセラピーグループにおける課題と意味――再取り入れし続ける能力と課題の介在 / 堀範子/p88~94
          • An Application of Art Therapy to the Education of Art Students(2)―Stimulating the Expression of Emotions through"Expressive Training II" / Kumiko Murayama/p95~102
          • コラージュ構成法テストにおけるイメージの共有化について / 澤田七郎/p103~106
          • 集団音楽療法におけるうつ病患者 / 久保田牧子 ; 森下豊子 ; 山下えみ子 ; 中島節夫/p107~112
          • 大学病院精神科病棟におけるドラムを用いた音楽療法の実践――精神分裂病患者のリズム特性を中心として / 馬場俊一 ; 南谷茂 ; 渡辺恭子 ; 岡田謙/p113~119
          • 発達障害児の音楽療法――音楽技法として用いたBED-MUSICの有効性について / 鈴木千恵子/p120~125
          • 集団音楽活動における評価表の試み(2)―評定者間の一致について / 吉田明日香 ; 松井晴美 ; 袖長光知穂 ; 植田英里 ; 下垣光 ; 渡辺直樹 ; 藍澤鎮雄/p126~133
          • 分裂病者と心理劇――心理劇の治療効果について(その2) / 茨木博子/p134~153
          • Art Brut and Psychiatry / Leo Navratil/p154~160
          • Erogeneity of the Hand,Clinging and Drawing :On the bases of Imre Hermann's research / István Hárdi/p161~167
          • 山中康裕先生のE.クリス賞受賞と国際学会のこと / 高江洲義英/p168~168
          • 第26回日本芸術療法学会印象記――「付け」と「転じ」の集い / 浅野欣也/p168~170
          • 第26回日本芸術療法学会,第14回国際表現病理・芸術療法学会印象記 / 岸本寛史/p170~171
          • U.S.A国際表現精神病理学会印象記 / 伊集院清一/p171~172
          • 第8回芸術療法研修セミナー――絵画療法の理論と実際 / 伊集院清一/p172~173
          • 故桜林仁先生を悼む / 松井紀和/p174~174
          • REFERENCES・文献紹介 //p175~175
          • 投稿規定 //p176~176
          • 編集後記 / M. Iimori/p177~177
      • 1996 (1)
      • 1997 (1)
      • 1998 (1)
      • 1999 (1)
    • 2000~2009 (1)

日本芸術療法学会誌の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3478214/1

この資料は、著作権の保護期間中であるか、著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開をしていません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館または図書館送信参加館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

図書館送信参加館にご来館になる場合は、来館予定の図書館へ利用方法の確認をお願いいたします。
「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク) 」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)について
図書館送信参加館一覧
遠隔複写サービス の申し込み方

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。