国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

日本手術医学会誌. 19(2)

情報
操作方法

目次・巻号

  • 日本手術医学会誌
    • 1990~1999 (32)
      • 1993 (1)
      • 1994 (5)
      • 1995 (6)
      • 1996 (5)
      • 1997 (5)
      • 1998 (5)
        • 19(1) [106]
        • 19(2) [64]
          • 巻頭言 / 三浦哲夫/p175~175
          • 手術オーダリングシステムの開発――術式マスターを作成して / 白尾一定,ほか/p176~183
          • 手術部内における床面濁度の推移の検討 / 糸賀修也,ほか/p184~187
          • 洗濯物に紛れ込んだ手術用器材類 / 牛島一男/p188~189
          • 第19回総会特集(2) //p190~273
          • 医療材料の統一商品コードに関する意識調査 / 酒井順哉/p190~193
          • 手術部の物品管理 / 潮崎伸子,ほか/p193~194
          • 医療材料の経済性と医療の質 / 青木彰/p195~197
          • 手術体位の問題点――截石位について(第2報) / 安田紀子,ほか/p198~200
          • 坐位手術時の問題点――空気塞栓症の他に / 下村啓,ほか/p200~202
          • 手術中における褥瘡発生要因に関する検討――観察記録に基づく多変量解析の結果より / 濱田和代,ほか/p203~204
          • 手術体位により発生した皮膚異常の分析 / 吉井朋美,ほか/p204~206
          • 側臥位時に最適な枕についての考察――皮膚トラブルを防止するために / 山本静香,ほか/p207~209
          • 手術体位別の身体支持接触面圧と褥瘡予防具の効果 / 志水真弓,ほか/p210~211
          • 手術中体位の効果的な除圧方法の検討 / 亀山理加,ほか/p212~213
          • 手術体位による体圧分散と除圧の効果 / 佐藤真千子,ほか/p214~215
          • 無輸血で施行し得た緊急弓部大動脈人工血管置換術の2例 / 青木啓一,ほか/p216~218
          • 本院手術部の術中輸血の実態 / 青木紀道/p218~220
          • 放射線照射血使用により人工心肺中に高カリウム血症をきたした小児開心術症例 / 寺田宏達,ほか/p221~222
          • 気管および食道内異物摘出における麻酔方法の変遷について / 堀内隆作,ほか/p223~224
          • コンピュータ化麻酔記録システムの再構築 / 岡村篤,ほか/p224~225
          • 気道確保困難用カートの試作 / 青山晋作,ほか/p225~226
          • 血中ガス濃度の急激な変化における血管内血液ガス連続モニタリングシステムの反応性 / 飯島みち子,ほか/p227~228
          • 血液ガス・オキシメトリー・電解質分析装置に追加された代謝項目に対する検討と評価 / 真茅孝志,ほか/p229~232
          • 当手術部で保有しているカプノグラフの比較 / 高岡伸次,ほか/p232~234
          • シュミレーターによるパルスオキシメーター保守点検 / 杉原学,ほか/p234~236
          • 小型血糖測定器の基礎的検討と評価 / 真茅孝志,ほか/p236~238
          • 既存の手術予定作成システムにより省力化を図った患者生体情報自動収集システム / 佐藤裕信,ほか/p239~240
          • 手術部総合患者情報管理システムの構築 / 岡村篤,ほか/p240~241
          • 手術部業務管理上有用な各種データの情報システムからの出力に関して / 岡村篤,ほか/p241~242
          • 手術情報ネットワークの必要性とその構築の試み / 山上浩志,ほか/p243~244
          • 病院医療情報システムと手術部システムのリンク――北海道大学医学部付属病院における事例 / 岡村篤,ほか/p245~245
          • 当院の手術部映像情報システムについて / 武田直樹,ほか/p246~247
          • 脳の機能局在を投影したVolumegraphによる新しい手術支援システム / 村垣善浩,ほか/p247~249
          • 手術オーダリングシステムの開発 / 白尾一定,ほか/p250~252
          • 手術予定作成システム / 岡村篤,ほか/p252~253
          • 術前患者評価のコンピュータ化 / 岡村篤,ほか/p253~254
          • 手術台帳からみた当院手術部の稼働状況の推移について / 盛直久,ほか/p254~256
          • 手術予定患者のプライバシーの保護 / 有田千寿子,ほか/p256~257
          • 手術開始までの時間をいかにして短縮するか / 高階雅紀,ほか/p258~260
          • 手術室内CT設置に伴う手術部の対応 / 梅田俊一,ほか/p261~263
          • 手術室に隣接した周術期病棟 / 佐藤裕信,ほか/p263~265
          • 生体肝移植の現状と対応 / 深澤佳代子/p265~266
          • 手術室災害対策マニュアルの作成 / 成瀬智恵子,ほか/p266~269
          • 手術部における災害対策の一考察――マニュアル作成前後の意識調査 / 石川郁子,ほか/p269~271
          • 手術部の保険診療について / 青木彰/p271~273
          • 投稿規定 //p274~274
        • 19(3) [74]
        • 19臨時号 [75]
        • 19(4) [66]
      • 1999 (5)
    • 2000~2009 (5)

日本手術医学会誌の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3479240/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。