国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

日本精神科看護学会誌 = The Japanese Psychiatric Nursing Society

情報
操作方法

目次・巻号

  • 日本精神科看護学会誌 = The Japanese Psychiatric Nursing Society
    • 1990~1999 (23)
    • 2000~2009 (5)
      • 2000 (5)
        • 43(1) [685]
        • 43(2) [117]
        • 43(3) [91]
          • 日本精神科看護学会 思春期・青年期精神科看護/p1~80
          • 1.あいさつ / 櫻井清
          • 2.学会行事日程 //p6~6
          • 3.学術講演 / 信田きよ子/p8~9
          • 4.特別講演 / 中坊伸子/p10~11
          • 5.研究演題 //p13~80
          • 傷ついた心を癒すための戦い--被虐待児の事例を通して / 遠藤//ゆり絵 ; 瀬戸山//恵美子/15~18
          • ファミリーバイオレンスに陥った家族への援助 / 堀//勝也/19~22
          • 母子間のスキンシップを中心とした看護アプローチの有効性--対象関係形成に障害のある思春期患者の事例より / 赤池//さくら/23~26
          • 基本的信頼が獲得できていない強迫神経症患児の看護 / 村上//弥/27~30
          • ストーカー行為を繰り返す患者の援助 / 見世//重毅 ; 黒田//道明 ; 酒井//里巳/31~34
          • PTSDおよび解離性障害患者に対する関わりと考察 / 日下//和代/35~38
          • 摂食障害患者への問題対処能力獲得のアプローチ法--GAFを用いた社会的機能の視点から / 桜田//弘美 ; 川口//由紀子 ; 田中//綾子/39~42
          • 摂食障害者の社会復帰へのアプローチ--プロセスレコードを通して考える / 江口//末道 ; 新谷//智恵子/43~46
          • 境界性人格障害に対する陰性感情を軽減する為の取り組み--ガイドラインの設定によるストレッサー変容の検討 / 岩永//イツコ ; 追中//敏孝/47~50
          • 正常な発達が阻害された小児の排泄のセルフケア向上に向けての看護 / 奥田//記子/51~53
          • 内観療法の辛さを訴えた患者への看護援助--家族関係のトラブルが減少した一事例を再構成で分析する / 橋本//秀高 ; 山本//恵 ; 斉川//静子/54~57
          • 緘黙状態の患者への関わり--書くことによる感情の表出を試みて / 加藤//志保 ; 吉廣//享子 ; 神庭//諄子/58~60
          • 開放病棟における躁状態の患者の看護--患者間のトラブルに直面して / 岡崎//直子 ; 原田//佳代 ; 坂井//雪子/61~64
          • 同僚への治療より学びえたもの--シンナー依存の治療を行った「スタッフ」への関わりを通して / 井上//伸生 ; 川野//豊 ; 長谷川//忍/65~68
          • デイケアにおける問題解決技能訓練の効果 / 岩村//美穂 ; 中村//妙子/69~72
          • 思春期開放病棟における治療関係と服薬意識との関連について / 安舘//栄一 ; 吉田//裕子 ; 山本//直示/73~76
          • 若年精神障害患者への精神支援を考える--目標から具体策へ、そして課題--慢性病棟から社会復帰前段階病棟まで / 江崎//高志 ; 山中//真樹/77~80
        • 43(4) [121]
        • 43(5) [93]

書誌情報

簡易表示

詳細表示

左の「目次・巻号」から▶をクリックし、目的の巻号を選んでください。

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。