国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

日本不妊学会雑誌

情報
操作方法

目次・巻号

  • 日本不妊学会雑誌
    • 1950~1959 (18)
    • 1960~1969 (47)
    • 1970~1979 (40)
    • 1980~1989 (39)
    • 1990~1999 (40)
      • 1990 (4)
      • 1991 (4)
      • 1992 (4)
      • 1993 (4)
        • 38(1) [124]
          • ヒト卵胞液中に見いだされるアルギニンアミダ-ゼに関する研究-1-分子量の異なる3種アルギニンアミダ-ゼについて / 小林//俊文/p1~6
          • ヒト顆粒膜細胞における甲状腺ホルモンレセプタ-mRNAの発現に関する研究 / 岡村//昌幸/p7~10
          • ヒト卵胞に於けるatrial natriuretic peptide(ANP)binding site〔英文〕 / 臼杵//哲/p11~15
          • 体外受精における抗リン脂質抗体の意義 / 加藤//充弘/p16~21
          • GnRH agonist併用による過排卵刺激法--Long protocolとShort protocolの有用性に関する比較検討 / 渡部//秀哉/p22~27
          • LH-RH agonist療法時の更年期症状に対する代謝性ホルモン製剤(Metharmon-F錠)の予防効果の検討 / 植村//次雄/p28~37
          • 体外受精・胚移植における過排卵刺激時のホルモン環境と着床率との関係 / 星合//明/p38~44
          • 配偶子卵管内移植(GIFT)における妊娠成立に関与する諸因子の検討 / 北沢//正文/p45~52
          • 体外受精に関する培養液と微小環境培養法の基礎的・臨床的研究 / 藤森//淑/p53~60
          • GnRHa併用周期におけるpremature luteinizationの体外受精成績に及ぼす影響〔英文〕 / 児玉//英也/p61~65
          • 習慣流産患者に対するTRHテストの意義〔英文〕 / 河野//雅洋 ; 山辺//徹 ; 石丸//忠之/p66~71
          • 習慣流産の免疫療法前後における免疫学的変化について / 中塚//幹也/p72~79
          • 血清CA125及び各種マ-カ-を使用した切迫流産の予後判定〔英文〕 / 高橋//健太郎/p80~86
          • 経腟超音波断層法による妊娠初期の予後判定 / 中町//悟子/p87~90
          • 子宮卵管造影法(HSG)の不妊症に対する治療効果の検討 / 緒方//りか/p91~94
          • 挙児希望婦人における診断的腹腔鏡検査の有用性 / 大野//洋介/p95~99
          • 共通尿生殖洞例における腟入口形成術〔英文〕 / 山辺//徹 ; 石丸//忠之 ; 増崎//英明/p100~104
          • 不妊を主訴としたXYY症候群の1例 / 稲井//徹/p105~108
          • 男子不妊症の臨床統計的検討 / 石田//章 ; 友吉//唯夫/p109~115
          • 男性不妊の臨床的観察 / 大橋//正和/p116~122
          • 当院〔聖隷浜松病院〕における体外受精・胚移植の成績--特に精液性状の観点から / 西村//満/p123~128
          • ヒト精子表面におけるFibronectinの局在と受精への関与 / 佐々木//宏子 ; 星//和彦/p129~136
          • 機能性男性不妊症における新しい検査法--Hypoosmotic Swelling Testと精子Acrosin活性測定の有用性に関する検討 / 戸田//稔子/p137~141
          • 静脈性インポテンスに対する拡大鏡下venous ligation surgery〔英文〕 / 滝原//博史/p142~146
          • AIHの成績から見た精子濃度の臨床的意義 / 石原//理/p147~151
          • Transverse Vasovasostomyにより妊娠・出産に成功した無精子症の1例 / 吉田//謙一郎 ; 小林//信幸/p152~155
          • hCG連続投与後,精漿中transferrin濃度の増加とともに妊孕性を獲得した無精子症の1例 / 吉田//謙一郎/p156~160
          • 不妊をきたした筋緊張性ジストロフィ-(Myotonic dystrophy)の1例 / 岡田//弘/p161~163
          • 停留精巣における精巣上体異常の過去23年間の臨床的検討 / 鎌田//清治/p164~167
          • 当科〔鳥取大学医学部泌尿器科〕における精索静脈瘤の動物実験モデルの総合的検討〔英文〕 / Nikolaos@@Sofikitis ; 宮川//征男/p168~176
          • 胚盤胞形成過程のマウス胚におけるアクチンとサイトケラチンの組織化学的観察〔英文〕 / 四谷//伊公子 ; 新村//末雄 ; 石田//一夫/p177~182
          • Hatching現象--形態変化と機序,及びプロスタグランジンとの関係 / 千田//智/p183~192
          • 地方部会講演抄録 //p193~213
        • 38(2) [98]
        • 38(3) [137]
        • 38(4) [107]
          • 受精後のマウス,ラット,ハムスタ-およびウサギの卵子における表層粒の変化 / 細江//実佐 ; 新村//末雄 ; 石田//一夫/p595~599
          • ノコダゾ-ルがマウス2細胞期胚の体外発生能に及ぼす影響 / 加藤//容子 ; 角田//幸雄/p600~604
          • 抗プロジェステロン製剤(RU486)が家兎子宮内膜の着床性変化に及ぼす影響 / 山海//直/p605~611
          • 透明帯開窓法のヒト胚発生,胚発育におよぼす影響 / 小田原//靖/p612~617
          • 男性不妊症例の体外受精胚移植における精子調整法の比較検討 / 生田//克夫/p618~623
          • 体外受精におけるPentoxifyllineの使用経験 / 児玉//英也/p624~628
          • IVF-ET時のluteal supportと黄体ホルモン測定の意義〔英文〕 / 石原//理/p629~634
          • 体外受精-胚移植の採卵術におけるケタミン麻酔--臨床的および基礎的検討 / 重松//潤/p635~641
          • Clomiphene/LH surge法とClomiphene/HCG法によるAIH治療成績の比較 / 村上//晴生 ; 長谷川//功 ; 藤盛//亮寿/p642~646
          • Percoll撹拌密度勾配法によるAIHの予後と培養精子運動率との相関 / 玉崗//有告/p647~653
          • 補中益気湯の精子運動機能に対する作用--Penetrak test,hypoosmotic swelling test,computer-assisted semen analyzerによる検討 / 伊熊//健一郎 ; 塩谷//朋弘 ; 柴原//浩章/p654~660
          • 成熟ネコ卵管の神経支配--組織科学的並びに免疫組織化学的観察 / 宮嶋//諭/p661~670
          • 当クリニック〔医療法人仮野クリニック〕における不育症の原因と柴苓湯療法を中心にした治療成績の解析 / 仮野//隆司/p671~679
          • 不妊症における高アンドロゲン血症の頻度とその妊娠例の解析 / 太田//博孝/p680~683
          • プロラクチン分泌能からみた高LH血症性排卵障害の病態に関する検討 / 松口//博之/p684~687
          • 高LH血症性視床下部障害の内分泌学的特徴とbromocriptineの効果 / 合阪//幸三/p688~693
          • 子宮外妊娠に対する手術療法および薬物療法の比較検討 / 藤下//晃/p694~699
          • AFSスコアリングに基づく術後癒着の後術早期腹腔鏡(Early Second Look Laparoscopy)による評価 / 森//俊介/p700~703
          • 抗クラミジア抗体診断キット,セロ イパライザ クラミジアIgA・IgGの臨床的検討 / 高橋//敬一/p704~708
          • 人工妊娠中絶が初産の妊娠・分娩経過に及ぼす影響について--平成3~4年の当院〔昭和大学藤が丘病院産婦人科〕分娩統計より-2- / 宮川//善二郎/p709~713
          • 7例の未治療精索静脈瘤患者における進行性の精液所見の悪化と精巣容積の減少〔英文〕 / 山本//雅憲/p714~717
          • ヒト精子長期冷所保存におけるCaffeine,Pentoxifyllineの効果 / 菅野//ひとみ/p718~722
          • 超音波カラ-ドップラ-法の精索静脈瘤への臨床応用--診断および静脈血逆流速度に基づいた分類の可能性 / 白滝//敬/p723~728
          • 精子運動に対する浸透圧の影響 / 斎藤//和男/p729~733
          • 術後精液所見の改善が見られたFSH産生性下垂体腺腫の1例 / 風間//泰蔵/p734~738
          • 機能性不妊におけるウレアプラスマ性器感染の意義〔英文〕 / 佐藤//芳昭 ; 三宅//崇雄 ; 大沢//章吾/p739~742
          • ヒト生殖機能に及ぼす喫煙の影響--女性および男性における妊孕性の変化 / Panayiotis M.@@Zavos/p743~749
          • 地方部会講演抄録 //p156~173
          • 日本不妊学会誌 総目次38巻(1993年)/巻末11p
      • 1994 (4)
      • 1995 (4)
      • 1996 (4)
      • 1997 (4)
      • 1998 (4)
      • 1999 (4)
    • 2000~2009 (4)

書誌情報

簡易表示

詳細表示

左の「目次・巻号」から▶をクリックし、目的の巻号を選んでください。

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。