国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

国文学 : 解釈と鑑賞. 19(1)(212)

情報
URL表示
操作方法

目次・巻号

  • 国文学 : 解釈と鑑賞
    • 1930~1939 (43)
    • 1940~1949 (112)
    • 1950~1959 (122)
      • 1950 (12)
      • 1951 (12)
      • 1952 (12)
      • 1953 (12)
      • 1954 (12)
        • 19(1)(212) [66]
          • 日記はどうして文学たりうるか / 池田//亀鑑/1~7
          • 日記文学の生成と発展 / 喜多//義勇/8~11
          • 歴史資料としての日記 / 家永//三郎/11~16
          • 漢文記録としての日記 / 山中//裕/17~23
          • 日記文学と和歌 / 萩谷//朴/23~30
          • 日記文学と女性 / 秋山//虔/31~35
          • 土佐日記--女流日記の先駆 / 西下//経一/36~39
          • 蜻蛉日記--日本女性の人間記録として / 岡//一男/39~42
          • 更級日記--夢幻思慕の果て / 阿部//秋生/43~45,46~46
          • 和泉式部日記--情熱の遍歴 / 北見//志保子/46~47,48~49
          • 紫式部日記--人間の探求 / 松村//博司/50~53
          • 十六夜日記--芸道と「家」 / 谷山//茂/53~57
          • 弁内侍日記--永遠の乙女心 / 吉原//敏雄/57~61
          • 讃岐典侍日記--死を凝視して / 森本//元子/61~65
          • 中務内侍日記--宮延女性の黄昏 / 佐佐木//治綱/65~68
          • 成尋阿闍梨母日記--母性というもの / 島津//草子/69~73
          • 建礼門院右京大夫集--愛の本質 / 安田//章生/73~76
          • 海道記・東関紀行--内面生活に於ける無常寂莫 / 石津//純道/76~79
          • 問はず語り--特異の文学 / 玉井//幸助/80~83
          • 日記文学研究史と主要文献 / 今井//卓爾/84~93
          • 源氏物語註釈-8-かりがね / 佐伯//梅友/p94~101
          • 波--現代文の鑑賞-10- / 長谷川//泉/101~110
        • 19(2)(213) [47]
        • 19(3)(214) [40]
        • 19(4)(215) [106]
        • 19(5)(216) [55]
        • 19(6)(217) [47]
        • 19(7)(218) [62]
        • 19(8)(219) [45]
        • 19(9)(220) [47]
        • 19(10)(221) [78]
        • 19(11)(222) [43]
        • 19(12)(223) [43]
      • 1955 (12)
      • 1956 (12)
      • 1957 (12)
        • 22(1)(248) [107]
        • 22(2)(249) [79]
        • 22(3)(250) [85]
        • 22(4)(251) [112]
        • 22(5)(252) [79]
        • 22(6)(253) [104]
        • 22(7)(254) [82]
        • 22(8)(255) [81]
          • 特集 白樺派の文学――志賀・有島・武者小路/p2~96,147~147
          • 大正時代と白樺派の位相 / 吉田//精一/2~7
          • 「白樺」と近代美術 / 隈元//謙次郎/p7~9
          • 白樺派の青春 / 三好//行雄/p12~19
          • 武者小路実篤氏に訊く(対談) / 三好//行雄 ; 武者小路実篤/p62~75
          • 「白樺」の創刊まで / 武者小路実篤 ; 三好行雄/p62~63
          • 回覧誌「白樺」 / 武者小路実篤 ; 三好行雄/p63~64
          • 白樺の人々 / 武者小路実篤 ; 三好行雄/p64~65
          • 美術と演劇 / 武者小路実篤 ; 三好行雄/p65~66
          • 大逆と殉死 / 武者小路実篤 ; 三好行雄/p66~68
          • 自然主義の圧力 / 武者小路実篤 ; 三好行雄/p68~68
          • 漱石・鴎外・荷風 / 武者小路実篤 ; 三好行雄/p68~70
          • 作家がものになるということ / 武者小路実篤 ; 三好行雄/p70~70
          • 「友情」のモデル / 武者小路実篤 ; 三好行雄/p70~71
          • 日本の古典 / 武者小路実篤 ; 三好行雄/p71~72
          • 失業時代 / 武者小路実篤 ; 三好行雄/p72~73
          • 武郎の情死 / 武者小路実篤 ; 三好行雄/p73~74
          • 直哉と武郎 / 武者小路実篤 ; 三好行雄/p74~75
          • 志賀文学における自然と人間 / 高田//瑞穂/p20~23
          • 志賀直哉と現代文学 / 江藤//淳/p24~28
          • 志賀文学の倫理性 / 相良//亨/p28~33
          • 「或る女」と「暗夜行路」 / 佐伯//彰一/p34~38
          • 和解 / 川口朗/p76~78
          • 小僧の神様 / 草部典一/p78~82
          • 『山科の記憶』と『邦子』 / 勝山功/p82~84
          • 灰色の月 / 遠藤祐/p84~86
          • 死と其の前後 / 紅野敏郎/p86~89
          • 『カインの末裔』と『生れ出づる悩み』 / 石丸久/p89~92
          • 小さき者へ / 長谷健/p92~93
          • 有島武郎と里見弴 / 長谷川//泉/39~45
          • 「背教文士」としての有島武郎 / 佐古//純一郎/p45~49
          • 「宣言一つ」の問題 / 進藤//純孝/p49~53
          • 有島武郎と北海道 / 桑島//昌一/p53~57
          • 有島文学の倫理性 / 原田//義人/p57~61
          • 有島・志賀研究文献目録/p94~96
          • 論文のテーマとしての「白樺派」――卒業論文を書く方々のために / 坂本浩/p147~147
          • 国語実地指導のねらい――(IX)/p97~103
          • 古文――源氏物語・帚木 / 増淵恒吉/p97~100
          • 現代文――「詩の原理」萩原朔太郎 / 坂本浩/p100~103
          • 解釈と鑑賞 少女――(一)源氏物語注釈三十二 / 佐伯梅友/p104~109
          • 解釈と鑑賞 殿上の闇討――(六)平家物語注釈九 / 市古貞次/p110~114
          • 解釈と鑑賞 情を入れし樽屋物語――(四)西鶴注釈十二 / 野間光辰/p115~119
          • 解釈と鑑賞 大音寺前――(二)『たけくらべ』樋口一葉二 / 和田芳恵 ; 関良一/p120~126
          • 解釈と鑑賞 舞姫――(一)(森鴎外)近代名作鑑賞二 / 長谷川泉/p127~130
          • 解釈と鑑賞 『みだれ髪』を読む――(八)与謝野晶子 / 佐藤春夫/p131~138
          • 解釈と鑑賞 現代詩――(七) / 伊藤信吉/p139~146
          • 学界展望――中古・中世 / 鈴木一雄/p148~150
          • 学界展望――中古・中世 / 田中裕/p150~152
          • 図書館紹介――鎌倉市立図書館・お茶の水図書館/p61~61,103~103
          • 八月のことば/p1~1
          • 図版 茶掛け――武者小路実篤氏筆 / 目次~目次
          • 図版 志賀直哉・有島武郎/p1~1
          • 図版 「白樺」創刊号表紙/p2~2
          • 図版 武郎のペン画/p7~7
          • 図版 「白樺」ロダン記念号目次/p12~12
          • 図版 「菜の花と小娘」挿画/p20~20
          • 図版 「灰色の月」――世界創刊号/p24~24
          • 図版 「暗夜行路」――改造大正十年正月号/p28~28
          • 図版 「或る女」(後篇)表紙/p34~34
          • 図版 有島・谷崎兄弟号扉――中央公論 大正六年十一月号/p39~39
          • 図版 札幌独立基督教会――クラアク記念館/p45~45
          • 図版 「宣言一つ」――改造大正十一年正月号/p49~49
          • 図版 共生農団入口の碑/p53~53
          • 図版 絶筆短冊と弟妹宛の遺書/p57~57
          • 図版 源氏物語絵巻――益家本/p97~97
          • 図版 平家納経/p104~104
          • 図版 「雛鶏」原稿/p123~123
          • 図版 鴎外「独逸日記」原本/p128~128
        • 22(9)(256) [86]
        • 22(10)(257) [102]
        • 22(11)(258) [91]
        • 22(12)(259) [80]
          • 特集 徒然草の新しい研究と展望/p2~81
          • 徒然草の思想 / 古川//哲史/p2~7
          • 兼好の伝記--史実を編年体ふうに / 白石//大二/p8~13
          • 歌人としての兼好 / 安良岡//康作/p13~17
          • 兼好の生活 / 関//靖/p18~22
          • 兼好の艶書代筆事件 / 福田秀一/p76~77
          • 徒然草を正しく解釈するために / 佐伯梅友 ; 峰村文人 ; 青木茂 ; 田口庸一 ; 久保木哲夫 ; 細谷直樹 ; 斎藤義光/p24~54
          • 序段 / 青木茂/p25~26
          • 一段 / 青木茂/p26~28
          • 七段 / 青木茂/p28~28
          • 一〇段 / 青木茂/p28~29
          • 一一段 / 青木茂/p29~29
          • 一四段 / 青木茂/p29~30
          • 一五段 / 青木茂/p30~30
          • 一八段 / 青木茂/p30~30
          • 一九段 / 青木茂/p30~31
          • 二一段 / 青木茂/p31~31
          • 二五段 / 田口庸一/p31~32
          • 二九段 / 田口庸一/p32~33
          • 三〇段 / 田口庸一/p33~34
          • 三一段 / 田口庸一/p34~34
          • 三二段 / 田口庸一/p34~34
          • 三七段 / 田口庸一/p34~35
          • 三八段 / 田口庸一/p35~36
          • 四一段 / 田口庸一/p36~37
          • 四四段 / 田口庸一/p37~37
          • 四五段 / 田口庸一/p37~37
          • 四九段 / 田口庸一/p37~38
          • 五一段 / 久保木哲夫/p38~38
          • 五二段 / 久保木哲夫/p38~39
          • 五三段 / 久保木哲夫/p39~40
          • 五六段 / 久保木哲夫/p40~40
          • 五九段 / 久保木哲夫/p40~41
          • 七一段 / 久保木哲夫/p41~41
          • 七三段 / 久保木哲夫/p41~41
          • 七七段 / 久保木哲夫/p41~41
          • 七八段 / 久保木哲夫/p41~42
          • 七九段 / 久保木哲夫/p42~42
          • 八五段 / 久保木哲夫/p42~42
          • 八八段 / 細谷直樹/p42~43
          • 九二段 / 細谷直樹/p43~43
          • 一〇八段 / 細谷直樹/p43~44
          • 一〇九段 / 細谷直樹/p44~44
          • 一二九段 / 細谷直樹/p44~44
          • 一三〇段 / 細谷直樹/p44~45
          • 一三七段 / 細谷直樹/p45~47
          • 一三九段 / 細谷直樹/p47~47
          • 一四〇段 / 細谷直樹/p47~47
          • 一四一段 / 細谷直樹/p47~48
          • 一四二段 / 細谷直樹/p48~48
          • 一五〇段 / 斎藤義光/p48~49
          • 一六七段 / 斎藤義光/p49~50
          • 一七〇段 / 斎藤義光/p50~51
          • 一八四段 / 斎藤義光/p51~52
          • 一八七段 / 斎藤義光/p52~52
          • 一八八段 / 斎藤義光/p52~53
          • 二一五段 / 斎藤義光/p53~54
          • 二三一段 / 斎藤義光/p54~54
          • 二三四段 / 斎藤義光/p54~54
          • 国語史から見た徒然草 / 松村//明/p55~61
          • 徒然草受容史 / 中村//幸彦/p62~67
          • 徒然草原形本の出現 / 小山//敦子/p78~81
          • 徒然草諸版年表 / 浜田//啓介/p68~70
          • 最近の徒然草研究書の発展 / 峯村//文人/p71~75
          • 徒然草にはどんなテーマがあるか――卒業論文を書く方々のために / 西尾光一/p23~23
          • いろぺーじ 文学教材が映画化されている場合――国語科教育法の問題点 / 松崎仁/p137~139
          • いろぺーじ 象徴ということ――はっきりしないことばをはっきりさせよう / 橋本芳一郎/p140~141
          • いろぺーじ 言語技術指導――一つの実践記録 / 堀田要治/p142~144
          • いろぺーじ 助言者のことば / 安藤新太郎/p144~144
          • 解釈と鑑賞 少女――(四)源氏物語注釈三十六 / 佐伯梅友/p82~86
          • 解釈と鑑賞 樋口一葉『たけくらべ』――(六)泥草履 / 和田芳恵 ; 関良一/p87~93
          • 解釈と鑑賞 舞姫――(四)(森鷗外)近代名作鑑賞 / 長谷川泉/p94~103
          • 解釈と鑑賞 『みだれ髪』を読む――(十二) / 佐藤春夫/p104~110
          • 解釈と鑑賞 鑑賞俳句史――(八)子規歿後の俳句 / 加藤楸邨/p111~117
          • 解釈と鑑賞 現代詩――(十一) / 伊藤信吉/p118~126
          • 学界展望――中世 / 田中裕/p127~129
          • 図書館紹介――市立松本図書館・刈谷市立図書館/p75~75,129~129
          • 十二月のことば/p1~1
          • 昭和三十二年度国文学解釈と鑑賞総目次/p130~133
          • 図版 蝶蒔絵手箱(部分) / 目次~目次
          • 図版 正徹本徒然草/p1~1
          • 図版 十六武蔵/p88~88
          • 図版 塵中日記 / 大竹新助/p93~93
          • 図版 「独逸日記」各月分量比較表 / 藤井公明/p95~95
          • 図版 「美奈和集」収載の舞姫/p100~100
          • 図版 東京都立九段高等学校天文班の活躍/p137~137
      • 1958 (12)
      • 1959 (14)
    • 1960~1969 (143)
    • 1970~1979 (145)
    • 1980~1989 (129)
    • 1990~1999 (133)
    • 2000~2009 (12)

国文学 : 解釈と鑑賞の書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3550163/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示するその他ボタンをクリックして[URL]ボタンをクリック*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※HLS(HTTP Live Streaming)による配信・再生に対応するブラウザ・プレイヤーをお使いの場合はシークバーのドラッグが可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。