国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

京の女ごよみ : あんなあへえ

情報
操作方法

目次・巻号

  • 京の女ごよみ : あんなあへえ [164]
    • 京の女ごよみ―あんなあへぇ―
    • 目次
    • 正月
    • 初春の家/9
    • お正月の女/14
    • こどもの春/19
    • お初釜/25
    • カンカン坊さん/28
    • 雪花/31
    • 寒の水/34
    • 初天神/36
    • こっくりさん/39
    • 二月
    • おばけ・かいなで/41
    • 糸とり/44
    • ホーさん/46
    • 添い寝/48
    • おこた/51
    • つぎ当て/53
    • ささら/55
    • せっせっせ/57
    • 針さし/60
    • しまつ/63
    • 三月
    • お雛さん/65
    • 赤ご飯/68
    • お水取り/71
    • おんなの中に男が一人/74
    • つみ草/76
    • 玄米パンのほやほや/78
    • お墓まいり/80
    • こより/82
    • たァんす長持/84
    • いけず/87
    • 四月
    • 夜桜/89
    • 花や番茶/91
    • 一文菓子屋/93
    • 十三まいり/96
    • 路地/98
    • 糝粉細工/101
    • 三宅八幡さん/103
    • 解き端縫い/105
    • 目いぼのまじない/107
    • 粟餅屋/109
    • 五月
    • 鍾馗さん/112
    • 大将さん/114
    • ままごと/116
    • ふきんと雑巾/118
    • 衛生掃除/120
    • 鯉の滝のぼり/123
    • お祭/126
    • ハッカパイプ/129
    • ふくりん/131
    • 髪結さん/134
    • お地蔵さん/136
    • 六月
    • 穴村/138
    • おやまはん/140
    • ふろしき/142
    • 着倒れ/145
    • 高下駄/147
    • 那須の与市さん/149
    • おじゃみ/152
    • おむつ干し/155
    • 抜け路地/157
    • 人形/160
    • 七月
    • 畑の姥/162
    • たてかえ/164
    • 行水/166
    • 祇園祭のころ/168
    • 子取り/170
    • うちわ/173
    • 土用/175
    • 花火線香/178
    • 渋塗り/180
    • 朝の間/182
    • 八月
    • 敷きのし/185
    • 井戸がえ/187
    • お精霊さん/190
    • でーんとこい/192
    • かや/195
    • よいさっさ/197
    • 大文字/200
    • 地蔵盆/202
    • じんべ/204
    • でーんこでんこ/206
    • アイスキャンデー/209
    • 九月
    • のり/211
    • らおしかえ/214
    • 障子張り/216
    • 張り物/218
    • お彼岸さん/220
    • 下駄かくしちゅうねんぼ/222
    • お月見/225
    • 入替え/227
    • パイパイ/230
    • 十月
    • ばったり床几/233
    • お千度/235
    • お扇子/237
    • 京の京の大仏つぁん/239
    • 松茸狩/242
    • 誓文払い/245
    • いも掘り/247
    • 葬礼/249
    • 一銭洋食/251
    • 幽霊の片袖/253
    • 十一月
    • 嫁入り/255
    • わら灰/258
    • 手ぬぐい/260
    • もみじ/262
    • お宮まいり/264
    • 竹がえし/266
    • 亥の子/269
    • 前垂れ/271
    • しもやけあかぎれ/273
    • お火焚き/275
    • 押し合いこんぼ/277
    • 十二月
    • ねんねこ/280
    • 針供養/283
    • 事始め/285
    • お歳暮/287
    • 果ての二十日/289
    • 終い弘法/291
    • 縫い上げおろし/294
    • すすはき/298
    • おかざり/303
    • おけらまいり/307
    • あとがき/311

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/9572778/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館にご来館いただくか、送信サービスをご利用ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

個人向けデジタル化資料送信サービス(個人送信)を利用するには、サービスにログインする必要があります。以下のページからログインしてください。
デジタル化資料送信サービス(ログイン画面)
個人向けデジタル化資料送信サービスについて

ログインしても個人向けデジタル化資料送信サービスを利用できない場合は、以下のページをご覧いただき、「11-5 困った時は」に記載の表の「確認する点」に該当するケースがないか、ご確認ください。
国立国会図書館オンライン(ヘルプ(11.デジタル化資料送信サービス))

図書館向けデジタル化資料送信サービス(図書館送信)を利用する場合は、来館予定の図書館送信参加館へ利用方法の確認をお願いします。
図書館向けデジタル化資料送信サービス
図書館送信参加館一覧

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。
遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。