国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

簡易検索: 資料群=すべて   キーワード=東海第二発電所   公開範囲=インターネット公開

検索結果(524件中 1-20件表示)

1

エネルギーに関する年次報告. 平成29年度 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(資源エネルギー庁, 2018-06-08)  

  • 本文:発電㈱東海・東海第二発電所東京電⼒㈱柏崎刈⽻原⼦⼒発電所中国電⼒㈱島根原⼦⼒発電所北陸電⼒㈱志賀原⼦⼒発電所⽇本原⼦⼒発電㈱敦賀発電所関⻄電⼒㈱高浜発電所関⻄電⼒㈱美浜発電所東北電⼒㈱東通原⼦⼒発電所
  • 本文:本原子力発電東海第二発電所の運転期間延長認可申請が提出されました。そして、 2016年6月には関西電力高浜発電所1、2号機の運転期間延長が認可され、11月には関西電力美浜発電所 3号機も運転期間延長が
2

原子力災害対策に係る施設等の整備等の状況について : 会計検査院法第30条の2の規定に基づく報告書 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(国会及び内閣に対する報告) / (会計検査院, 2016-04-25)

  • 本文:発電株式会社東海第二発電所昭和53年11月新潟県東京電力株式会社柏崎刈羽原子力発電所昭和60年9月石川県北陸電力株式会社志賀原子力発電所平成5年7月福井県日本原子力発電株式会社敦賀発電所昭和45年3月
3

原子力政策をめぐる議論 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

山口聡 (国立国会図書館, 2019-10-31)  掲載雑誌名:調査と情報. (1069)  

  • 本文:結された(「東海第二発電所の再稼働等に関する「新協定の締結」及び「安全協定の見直し」を行いました」2018.3.30. 水戸市ウェブサイト<https://www.city.mito.lg.jp/00
4

原子力の防災業務に関する行政評価・監視結果に基づく勧告(第一次) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(行政評価・監視結果) / (総務省, 2008-02-01)  

  • 本文:原子力発電㈱東海第二発電所○東京電力㈱柏崎刈羽原子力発電所○北陸電力㈱志賀原子力発電所○中部電力㈱浜岡原子力発電所○四国電力㈱伊方発電所○日本原子力発電㈱敦賀発電所○関西電力㈱美浜発電所○関西電力㈱大
5

原子力白書. 平成29年度版 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

原子力委員会 (内閣府原子力委員会, 2018-07)  

  • 本文:間が満了する東海第二発電所について、運転期間延長認可申請を提出しています[14]。 114 平成 29 年度版原子力白書第 1章 第2 章第 3章 第4 章第 5章 第6 章第 7章 第8 章資 料編
6

原子力発電施設等緊急時対策技術(緊急時対応研修等)報告書. 平成21年度 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(経済産業省委託調査報告書) / 日本原子力研究開発機構原子力緊急時支援・研修センター (経済産業省, 2010-03)

  • 本文:原子力発電㈱東海第二発電所 2 H21/11/25、26 NEAT 福井 4 3 関西電力㈱美浜発電所 3 H21/12/1、2 NEAT 茨城 10 7 日本原子力発電㈱東海第二発電所 4 H21/
7

原子力発電施設等緊急時対策技術等(原子力防災に係る訓練評価に関する調査)に関する報告書. 平成21年度 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(経済産業省委託調査報告書) / 日本原子力研究開発機構原子力緊急時支援・研修センター (経済産業省, 2010-03)

  • 本文:力発電(株)東海第二発電所における事故を想定し、経済産業省及び文部科学省が共同で作成した計画により、地方公共団体、指定公共機関、原子力事業者等と連携して、10月に、原子力災害対策本部等の設置・運営の総
8

今後の経済産業施策に関する主な課題 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

山口秀樹 (参議院, 2019-01-16)  掲載雑誌名:立法と調査. (408)  

  • 本文:原子力発電の東海第二発電所は設置変更許可済である(2018 年9月 26 日)。なお、電気事業者は、2016 年3月時点において、プルサーマル計画について全国の 16~18 基での導入を目指すとしてい
9

衆議院環境委員会ニュース. 193回国会 (5) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(衆議院, 2017-03-17)  

  • 本文:本原子力発電東海第二発電所から 30 キロメートル圏内にある 14 市町村の避難計画の策定状況について、内 閣府に伺いたい。また、策定が思うように進んでいない理由について併せて伺いたい。玉 城デニー君
10

衆議院原子力問題調査特別委員会ニュース. 197回国会 (2) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(衆議院, 2018-11-29)  

  • 本文:本原子力発電東海第二発電所の審査について、近接する東海再処理施設を周辺原子力施設の影響を考慮していない認可は撤回すべきと考えるが、更田委員長の見解を伺いたい。田嶋要君(無会)・日本原子力発電と周辺6市
11

発電用原子炉等利環境調査(主要国における原子力政策の情報発信等のあり方に関する調査)報告書. 平成24年度 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(経済産業省委託調査報告書) / 日本エネルギー経済研究所 (経済産業省, 2013-03)

  • 本文:発電の茨城県東海第二発電所・東北電力の宮城県女川発電所チェコ共和国、原子力発電を増強 Prague Postによると、チェコ共和国の「国家エネルギーコンセプト」の最近の変化は、2040年までに国の電力
12

発電用原子炉等利用環境調査(各国の原子力政策及び産業界の自主的安全性向上・技術開発・人材育成等に係る取組に関する動向調査)調査報告書. 平成27年度 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(経済産業省委託調査報告書) / 日本エヌ・ユー・エス株式会社 (経済産業省, 2016-03)

  • 本文:海 第二 ・東海第二発電所の敷地内には活断層がないことを確認・東北地方太平洋沖地震の知見などを踏まえ、基準地震動をより厳しく見直し、901 ガル(従来は 600 ガル)に設定敦 賀・当社が実施した地質
13

発電用原子炉等利用環境調査(東京電力福島第一原子力発電所事故後の各国の動向調査)報告書. 平成24年度 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(経済産業省委託調査報告書) / 日本エヌ・ユー・エス株式会社 (経済産業省, 2013-03)

  • 本文:ため、例えば東海第二発電所に接続する送電線路では設備を復旧し、送電を再開するまでに数日以上の時間を要したケースがあった(注:東海第二発電所では非 2-58 要件対策常用 DG により電源を確保)。また
14

放射性廃棄物重要基礎技術研究調査(国庫債務負担行為に係るもの)報告書 : 平成26年度放射性廃棄物共通技術調査等事業. 平成26年度分 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(経済産業省委託調査報告書) / 原子力環境整備促進・資金管理センター (経済産業省, 2015-03)

  • 本文:双葉郡 9 東海第二発電所茨秋県那珂郡 47 柏崎刈羽原子力発電所新潟県柏崎市・刈羽郡 67 浜岡原子力発電所静岡県御前崎市 23 志賀原子力発電所石川県羽咋郡 17 敦賀発電所福井県敦賀郡 70 大
15

2011年東北地方太平洋沖地震と原子力発電所に対する地震の被害 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

原子力安全・保安院[他] (原子力安全・保安院, 2011-04-04)

  • 本文:所3号機及び東海第二発電所は安全に冷温停止した。-福島第二原子力発電所1, 2, 4号機については、圧力抑制プールの温度が100℃以上になったことから、原子力事業者がNISAに原子力緊急事態を通報した
16

3・11東日本大震災ひたちなか市の記録 : 市民力と共に乗り越えた大震災 インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

ひたちなか市市民生活部生活安全課 (ひたちなか市, 2013-03)  

  • 本文:本原子力発電東海第二発電所の当時の状況平成23年3月11日午後2時46分頃東北地方太平洋沖地震が発生■3月11日外部電源の一部(154kV)が復旧■3月13日原子炉冷温停止(原子炉水温度: 100℃未
  • 本文:力発電(株)東海第二発電所周辺地域の安全確保に関する要求県央地域首長懇話会(県央地域9市町村長) 7月17日日本原子力発電株式会社取締役社長日本原子力発電(株)東海第二発電所の原子力安全協定の見直しに
17

6 原子力発電所の岩盤分類(地質調査と設計・施工を結ぶコーディネート機能としての岩盤分類-最新技術と展望-) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

岸本,弘樹[他] (日本応用地質学会, 2007-05-25)  掲載雑誌名:特別講演およびシンポジウム予稿集. 平成19年  

  • 本文:1999):東海第二 発電所原子炉   設置変更許可申請書 (原子炉施設の 変更) 本文及び   添付 書類 平成 9 年 9 月(平成 10 年 7 月一部補正)(平  成 11年 1 月一部補正)
18

IAEA閣僚会議ワーキングセッションにおけるプレゼンテーション インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(原子力安全・保安院, 2011-07-15)  

  • 本文:原子力発電所東海第二発電所震央気象庁(第1報)震度5境界線女川原子力発電所福島第一・第二原子力発電所東海第二発電所◎引用文献:気象庁「『平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震』について(第1 報
19

NISA通信. (2) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(原子力安全・保安院, 2005-05)  

  • 本文:本原子力発電東海第二発電所に対し、規 定に基づく 平成16年度第3 回保安検査を実施し、その結果について同発電所に検査報告書を通知 しま したので、その内容を公表し ます。<保安検査内容> 原子力保安
20

NISA通信. (9) インターネット公開資料 電子書籍・電子雑誌

(原子力安全・保安院, 2007-09)  

  • 本文:4回保安検査東海第二発電所、東海発電所、原燃工・東海、三菱原燃、原子力機構・再処理施設、原子力機構・埋設施設、原子力機構・大洗廃棄物管理施設の保安検査実施。いずれも違反は認められない。浜岡発電所・ 平